HOME > 最新情報 アンノウサンソ > 酸素カプセルについて > 酸素カプセルが体にいいワケ②

最新情報 アンノウサンソ

< 5月のお休み  |  一覧へ戻る  |  酸素を知ろう!② 【酸素が体にもたらす恩恵とは】 >

酸素カプセルが体にいいワケ②

まだまだ関東でも希少な酸素カプセル専門店”アンノウサンソ桜上水店”です。

現在、実際ご来店になるお客様の7~8割が酸素カプセル初体験

入る前は「なんとなく体にいいっていうのを見たから」とか「有名人が入ってると聞いて体験してみたいから」という方がたくさんいらっしゃいます。つまり!「酸素カプセルが体にいいのは知ってるけど、なんでなの?」という方が多いんですね。
そこで、ここではその辺りを伝わるように説明していきたいと思います。
gf2290265814o.jpg
gf1940041026o.jpg酸素カプセルが体にいいワケ2つめは、

【酸素カプセル内の酸素が高濃度になるから】です。

人間は空気を体に取り入れ、呼吸しますね。その空気、なにで構成されているかというと、
窒素 … 78% 酸素 … 21%。これですでに99%ですね。
他に有名なのが二酸化炭素ですがわずか0.032%


みなさん、この酸素21%という数字を聞いてどのように感じますか?
思ったより多い?少ない?



カラダが求める観点でいいますと、“生活は出来るが、十分ではない”が答えです。そして、不足した体内酸素をしっかり補給できるのが酸素カプセルなんですね。そもそもカラダが求める酸素%はなんと30%!実に9%も足りてないわけです。

9%の差は結構大きいです。

先に一つの例、
酸素が少ない場合、どうなるのか?

例えば、今、21%ある酸素が18%になると酸欠状態で体調不良を起こす人が激増します

現代環境で例を挙げると、ギュウギュウの満員電車がそうです。とっても息苦しい感じが想像できますよね。
それが原因で、電車の中で貧血で倒れるとか、気分が悪くなって途中で電車を降りる人もいるくらいです。

さらに16%になると、宇宙飛行士のような装置なしには生活もできないレベルです。。
16%の環境に数分いるだけで酸素欠乏症になって命が危ないようです。

今度は逆に、100年前の大気中酸素濃度はどうだったのか?
現代の森林伐採、オゾン層破壊、、環境には厳しい時代ですが、100年前というと1900年前半、まだ緑も多く、空気を汚すような物質なども少なかった時代です。その頃はまだ酸素濃度は26%もあったと言われており、そう考えると、わずか100年のうちに酸素濃度が5%も減ったわけです。

環境問題は様々な観点で見直すように取り沙汰されていますが、今後劇的な改善がない限り空気中の酸素量は将来的にさらに減っていくと予想されます。

このような事態
【空気中の酸素量は十分ではなく、今後もさらに減っていくかもしれない】

これを知らないまま、自分が酸欠の症状によって、疲れやすかったり、体調が良くなかったりしていることに気付かないまま生活を続けている方が実に多いんです!
急に環境を変えることは出来ませんし、それはみんなで少しずつ頑張っていくこと。かといって、酸素が足りていない状態で不調が続いているワタシ…どうしたらいいのか?


この解決策が【酸素カプセル】です


アンノウサンソの酸素カプセルには“酸素濃縮装置”が全台完備しています。
カプセル内のノズルから出てくる酸素濃度は実に50%。

日頃、普通に酸素が足りてないんです。カプセル内ではしっかり酸素チャージしてください。
ノズルからの高濃度酸素を直接吸引せずとも、カプセル内の酸素濃度は約30%をキープしていますので、ひと眠りしている間に、お手軽に日頃の酸素不足を解消できます。

カラダに良い高品質酸素
これを体に定期的に取り込む生活はまさしく体に良いサプリメントを定期的に摂取しているのと同じことです

sanso04_960x320.jpg

  • 酸素カプセルを定期的に利用するAさん
  • 利用しないままのBさん
2人の差は数か月後、数年後、数十年後に様々な形で現れるかもしれません。
ぜひ、疲労回復にとどまらず、日頃の体調管理に積極的に酸素カプセルをご利用ください
アンノウサンソでは手軽に利用していただきたく、受け放題でお得な月額プランもご用意しておりますので、興味をお持ちの方はお気軽にスタッフまでお問い合わせください!

カテゴリ:

< 5月のお休み  |  一覧へ戻る  |  酸素を知ろう!② 【酸素が体にもたらす恩恵とは】 >

同じカテゴリの記事

酸素カプセルが体にいいワケ①

まだまだ関東でも希少な酸素カプセル専門店”アンノウサンソ桜上水店”です。

現在、実際ご来店になるお客様の7~8割が酸素カプセル初体験

入る前は「なんとなく体にいいっていうのを見たから」とか「有名人が入ってると聞いて体験してみたいから」という方がたくさんいらっしゃいます。つまり!「酸素カプセルが体にいいのは知ってるけど、なんでなの?」という方が多いんですね。
そこで、ここではその辺りを伝わるように説明していきたいと思います。
gf2290265814o.jpg

酸素カプセルが体にいいワケ1つめは、

【酸素カプセル内が高気圧になるから】です。

高気圧??天気?そう、その高気圧です。低気圧が近づいてきているので、午後からお天気は荒れる模様です、とか、今日は高気圧に包まれて非常に過ごしやすい1日となるでしょう、とかいいますね。

そもそも我々が生活しているような平地レベルが1.00気圧、そこから海底、地底のように下へ下がると気圧は上がります。一方、山の上や上空など、上に上がるほど気圧は下がります。この気圧がさらに日々の気温、気流の変化などで変わり、それを体が感じ取るわけです。ですので、同じ東京でも、気圧が低い時、高い時があります。

話し戻して、、
あなた、またはあなたの周りにこんな方はいませんか?

「今日は低気圧で雨も降ってるから頭が痛い」
「今日は天気が悪いせいか、膝が痛む」
「天気の良くないときは、体もなんだか重く感じてやる気が起きない」


これらの症状の正体は低気圧です。

低気圧の環境下では血管リンパも収縮して、いつもより巡りも滞りがち、、巡りが滞るだけで、関節が痛んだり、頭が痛んだり、気分が乗らなかったりするんですね。

ここで本題の高気圧です。

高気圧のイメージはその逆!雲一つなく気持ちいい天気で気分もいい!
そんな感じです。

高気圧では体全身、特にリンパに刺激がいくことで全身の巡りが良くなります。
巡りのいい体は全身に血液も行き届くし、冷え知らずで体温上昇、からだポカポカ良いことイロイロです♪


しかも酸素カプセルのいいところは、お外の気圧に左右されることなく、高気圧の環境下での効果を期待できるところです!
ですので、お天気がすぐれない日に酸素カプセルに入るとさらに効果を感じられるかもしれません。

ちなみに2回目以降で体験できる気圧は1.3気圧。
自然界でいうと、海底3mの世界です。そんな体感したことない方も多いとは思いますが(笑)
薄暗くて、静かで、フワフワと水中に浮きながら、リラックスしている状態。そんなイメージを持っていただければと思います。

sanso04_960x320.jpg

だれにも邪魔されない、海底3mという世界に身を委ね、最高のリラックスを満喫する。
何かと忙しい日常を離れ、そんな時間を過ごすことは心も穏やかにしてくれます。
酸素チャージは自律神経を整えることにも効果を発揮するため、一石二鳥です。

お天気関係なく、いつでも気軽に高気圧、酸素カプセルでカラダメンテナンス♪
まだ未体験の方はぜひアンノウサンソへご来店ください!

このページのトップへ