HOME > 最新情報 アンノウボディ > アーカイブ > 2017年11月

最新情報 アンノウボディ 2017年11月

120分割♪ どんなコースを組み合わせてみますか?


120分、例えばですが、、
 

1、体温アップな120分

スト60分
温かいカラダを目指すなら、柔らかいカラダが必須。
60分で全身くまなく筋肉を動かしましょう。


フット30分
体温アップに欠かせない血流、しかも、
下半身の巡りを整えるのが非常に効果的です。


ボディ30分
フットでもカバーできない太ももや骨盤周りの
筋肉をフワフワにしましょう。



2、コリを徹底退治の120分

ボディ80分
通常ほぐしきれないところまで、
徹底的に揉みほぐしましょう。


スト20分
表面からは触れない首肩の深部を、
動かしながらアプローチ。姿勢調整にも◎


フェイス20分
日頃の緊張をやわらげるためにも、
直接脳にリラックスを届けましょう。



3、完全制覇な120分

ボディ40分
おつかれ中心に、まずはさらっと
全身流していきましょう。


フット30分
全身の巡りが整うように、足裏を
揉みほぐしていきましょう。


フェイス20分
日頃の緊張をやわらげるためにも、
直接脳にリラックスを届けましょう。


スト30分
今日一番お疲れだった場所を中心に、
気持ちよく動かしていきましょう。



4、足スッキリ120分
 
フット40分
メニュー表では本来30分ですが、
本当のおススメは40分です。全然違います。


スト30分
下半身のストレッチで、モモ、ふくらはぎ、
股関節、腰、足首、全部動かしていきましょう。


ボディ50分
下半身中心に全身をまんべんなく
揉みほぐしましょう。全身ぬかりなしです。



もちこん、これ以外にも様々な組み合わせが可能です♪
アンノウセラピストが、あなたの為の120分を提案しますhappy01
もちろん、ご自分で決めてもOKwink

note120分割note

120分、施術を受けると、
通常12000円が、プリカ払いで...


なんとsign039000円sign03(25%OFF)


現金払いでも、9800円

※別途サービス料500円


※当日キャンセル・変更の場合、500円頂戴しますのでご注意をsign01
 


今年のおつかれ、今年のうちにリセットして

新年を笑顔で迎えましょうhappy01



ご予約お待ちしてますheart01

 

【アイトリート】で視界が輝きだし、脳疲労改善で睡眠の質が上がる!12月、1月期間限定!


疲れている時の、瞼が半分しか開いていないような目を

たったの15分で、

パッチリshineeyeshineスッキリできる、画期的なコースですnote


そもそも、眼精疲労、頭痛、頭が重いなど、原因は
肩首のコリで頭への血流が滞っている場合がほとんどです。



アイトリートでは、


ストレッチで胸や肋骨を広げて深呼吸します。     

ホット顔マスクで、顔・頭をじっくり、ホクホクに温め、
疲労物質を流れやすくします。           


◎顔を温めている間に、血流が渋滞している首・肩などを 
しっかり揉みほぐし、頭に溜まっていたものが    
       流れやすくなるように、道を整えます。              
   
     
     

終わって、目を開けて確かめてください。
きっと、来る前より格段に視野が開けているはずですsign01



15分にフェイスコース(20~30分)をプラスすれば、

upさらにup顔のムクミ解消にも効果バツグンですnote


 

12月開催 ♪120分割♪ 先行予約受付中


皆様の熱いリクエストにお応えして、開催決定up

note120分割note

120分、施術を受けると、
通常12000円が、プリカ払いで...


なんとsign039000円sign03(25%OFF)


現金払いでも、9800円

※別途サービス料500円


※当日キャンセル・変更の場合、500円頂戴しますのでご注意をsign01
 


今年のおつかれ、今年のうちにリセットして

新年を笑顔で迎えましょうhappy01



ご予約お待ちしてますheart01


 

12月のお休み&年末年始の営業について

 

 


xmas12月のお休みxmas


芦花公園店八幡山店共通

火曜日・・・5日、19日


fuji年末年始fuji


12月31日18時まで(L.O.17時)


1月1・2日お休み

  1月3日18時まで(L.O.17時)

 1月4日~ 通常営業



bell外は寒いですが、心は温かくお迎えしますshineconfidentshine

1

« 2017年10月 | メインページ | アーカイブ | 2017年12月 »

このページのトップへ